News お知らせ

新型コロナウイルス感染症に伴う対応について/グループホームこころ

この度、令和4年1月28日、認知症対応型共同生活介護グループホームこころの職員1名がPCR検査で、新型コロナウイルス陽性と判断されました。

 

現在、保健所等の指示の下、当該職員が勤務するユニットのご利用者様及び職員、また隣接ユニットの職員のPCR検査を実施する事としております。尚、現時点で新たに新型コロナウイルス感染症を疑うご利用者様、職員は発生しておりませんが、引き続き感染症予防対応、体調観察を強化し対応してまいります。

 

関係者の皆様には多大なご迷惑とご心配をお掛けします事を深くお詫び申し上げます。

 

認知症対応型共同生活介護 グループホームこころ
施設長 佐々木 実